お役立ちコラム

ニトリのベッド・マットレスの引き取り費用から処分方法まで解説!

ニトリのベッド・マットレス引き取りサービス

ニトリでベッド・マットレスの引き取りを考えている方に、料金から引き取り方法まで解説していきます。

ニトリの処分にこだわらず、ベッドやマットレスを処分できる方法があれば知りたいという方に向けて、ニトリ以外の処分方法についても解説していきます。

ニトリでベッド・マットレスの処分を考えている方には、とても役立つ内容となっていますので、最後までご覧ください。

この記事で分かること
  • ニトリのベッド・マットレスの引き取りサービスの料金や方法
  • ニトリ以外でベッドを処分できる賢い処分術
  • 処分を急いでいる状況でも確実に処分できる方法
記事本編に入る前に

「マットレスを即日で処分したい…」「家電や家具をまとめて処分したい…」そんな方はトラッシュアップにお任せください!

不用品回収ならトラッシュアップにお任せください!

この物量でも15,000円!のお得な積み放題プラン(運び出し費用なども全てコミコミ価格!)
容量内で組み合わせ自由・状態問わず※一部例外あり

【事例1】大型のベッドフレーム・マットレスを含めてもこの価格!
【事例2】電子レンジ・冷蔵庫・小型のテレビも一緒に

トラッシュアップの回収処分なら電話1本ですぐに処分可能です。

処分したいものがたくさんある場合は15,000円のパック料金でもこんなに積み込むことができます。

※トラッシュアップでの回収事例になります。他社様の回収料金とお比べください。

ニトリでベッド・マットレスの引き取りサービスを利用できる条件

ニトリでベッド・マットレスの引き取りサービスを利用する際は、ニトリで対象商品を購入した時のみ利用可能です。

引き取りサービスを利用できる条件

・ニトリ店舗かオンラインで購入した場合のみ
※購入した製品と同数で内容量が同じものに限り引き取りOKです。

  • 他社製品でも引き取りOK
  • 店舗やネット購入時でも引き取り依頼が可能
    ※ネット注文の場合は、配送員設置マークのあるベッド・マットレスが対象となります。
例1 ベッド処分の場合
ダブルベッドを購入→シングルベッドを処分 OK
シングルベッドを購入→ダブルベッドを処分 NG
ダブルベッドを購入→ダブルベッドを処分 OK

例2 マットレスの引き取りの場合
ダブルのマットレスを購入→シングルのマットレスを処分 OK
シングルのマットレスを購入→シングル以上のマットレスを処分 NG
ダブルのマットレスを購入→ダブルのマットレスを処分 OK

回収対象となるベッド・マットレスは以下の通りです。

マットレス

サイズ

  • スモールシングル
  • シングル
  • セミダブル
  • ダブル
  • ワイルドダブル
  • クイーン

種類

  • 高反発マットレス
  • 折りたたみマットレス
  • ポケットコイルマットレス
  • ボンネルコイルマットレス
  • ノンコイルマットレス
  • 高反発マットレス
  • 低反発マットレス
  • 高密度スプリングコイルマットレス

ベッド

サイズ

  • シングル
  • セミダブル
  • ダブル
  • クイーン

種類

  • 収納付きベッド
  • すのこベッド
  • パイプベッド
  • 脚付きマットレス
  • スタンダードベッド
  • ローベッド・フロアベッド
  • 折りたたみベッド
  • ソファベッド
  • ロフトベッド
  • 二段ベッド
  • 畳ベッド

ニトリのベッド・マットレス以外の家具引き取りサービスについては以下の記事で詳しく解説しています。

ニトリのベッド・マットレスの引き取り費用

ニトリのベッド・マットレス引き取りサービスの費用

1配送につき、4,400円(税込)

マットレスの種類・大きさに関係なく1配送につき4,400円(税込)の費用がかかります。

ニトリでベッド・マットレスの引き取りサービスを利用する際の注意点

ニトリでベッド・マットレスを処分する場合は、以下の点に注意しましょう。

サービスを利用する際の注意点
  • お届け先以外の住所への引き取りは不可
  • 家具以外の引き取りは不可
  • 配送日前日や当日での依頼は基本的には不可(お届け日の4日前までに依頼する必要があります。)
  • 一度引き取りを行った品物を戻すことはできない。
  • 引取りサービスを利用する場合、午前便指定はできない
  • 回収のみの利用はできない(対象家具の購入が条件となります)

ニトリでベッド・マットレス引き取りサービスを利用する際の流れ

ニトリでベッド・マットレスを処分する場合「店舗で購入した場合」と「ネットで購入した場合」の方法について解説していきます。

店舗で購入した場合

ニトリ店舗で購入した場合

店舗でベッド・マットレスを購入した際は、購入手続き時に処分するマットレスの引き取り依頼をしましょう。

店舗で購入した場合の流れ
  • 店舗で家具を購入
  • 配送と引き取りの日程を決める
  • 配達日に引き取ってもらう

ネットで購入した場合

ネットでニトリ製品を購入した場合

ネットでの購入の場合、引取サービスが利用できるのは、「配送員設置」マークが付いている製品のみ対象となります。

ニトリの配送設置マーク

オンラインで購入する際は、「引き取りサービスを利用する」にチェックを入れ忘れると引き取り不可となるため、ご注意ください。

ネットで購入した場合の流れ
  • 「配送員設置」マーク付きの家具を購入し、「引き取りサービスを利用する」にチェックを入れる
  • 配送の日程を決める
  • 配達日に引き取ってもらう

ニトリ以外の家具販売店でベッド・マットレスを処分する場合【料金・サービス比較】

販売店条件費用
無印良品新しい家具の購入が必要無料
IKEA新しい家具の購入が必要無料
ベルメゾン新しい家具の購入が必要無料

ニトリ以外の家具販売店でも引き取りのみには対応しておらず、新しいベッド・マットレスを購入した際に引き取りサービスを利用できます。

無印良品やIKEAは回収費用が無料になるため、購入する際は他の家具販売店も合わせて検討してみても良いでしょう。

ニトリでベッド・マットレスを処分できない場合の4つの方法

「ニトリでベッド・マットレスの購入予定がない」「ベッド・マットレスの処分のみ行いたい」などの理由からニトリ以外でベッド・マットレスの処分を考えている方は、4つの処分方法がおすすめです。

ベッド・マットレスの処分方法については、以下の記事でも解説しています。

自治体の粗大ごみ

自治体の粗大ごみで処分

ベッド・マットレスを処分する際に、一番王道な処分方法が自治体での処分です。自治体での処分は収集とご自身でクリーンセンターに持ち込む方法の2つから選びます。(地域によっては、クリーンセンターの持ち込みは対応していない場合がございます。)

収集での処分は、基本的には即日での処分ができないため、最短でも数日はかかるでしょう。処分を急いでいる場合は、地域によっては即日処分が可能なクリーンセンターへの持ち込みがおすすめです。

自治体で処分する場合は、処分費用が抑えられる反面、地域によっては処分予約がなかなか取れない場合もあると思います。そのような場合は、ジモティーで無料で譲る方法や不用品回収業者に依頼する方法を検討してみてください。

買取業者・リサイクルショップ

買取業者・リサイクルショップ

ベッドやマットレスの状態やブランドによっては、買取業者やリサイクルショップに買取ってもらえる可能性があります。

しかし、ベッドやマットレスは状態やブランドに大きく左右されるため、よほど状態が良くないと基本的には買取は難しいでしょう。

高級ブランドのベッドフレームなどであれば、高値で買取ってくれる可能性がありますが、マットレスは状態に左右されます。

使用感がある場合は次に紹介するジモティーで無料で譲る方法も検討してみましょう。

ジモティー

ジモティーを利用

使用感があり、販売が難しいような状態のマットレスでも、ジモティーを使って欲しい人を探すことができれば、無料で譲ることができます。

無料であれば、比較的欲しい人も見つかりやすく過去の取引履歴などを見ても、0円であれば取引成立する確率もかなり高いでしょう。

ジモティー公式「マットレス取引履歴

ベッドやマットレスは処分料も高額になるため、できるだけ費用をかけずに処分したいという方にはジモティーはおすすめです。

しかし、確実に処分できる保証はないため、処分を急いでいる状況下では難しい方法になります。

そのような時は、即日でも確実に処分できる不用品回収なども合わせて検討してみましょう。

不用品回収業者

不用品回収業者に依頼

ベッド・マットレスの処分に困った時に知っておくと便利なサービスが不用品回収業者です。

不用品回収業者は処分に特化しており、ベッドの解体や運び出しなど全て回収料金に含まれています。単品での回収になると少々割高になりますが、ベッドやマットレス以外にも処分する物が多い場合は、比較的安価な料金で依頼することができます。

引越時や大掃除などのシーンで不用品回収を活用する人も多いです。実際に引越しする方の32%の方が不用品回収業者を利用するというデータもあり、意外と身近な存在でもあります。

参考:引越しの準備で困る粗大ゴミ!処分するならどこに依頼する? | 引越しみんなのアンケート | 引越しお役立ち情報 |引越しは日通を元に作成
※調査期間:2014年10月23日~10月31日、調査対象者:全国100名

ニトリでベッドやマットレスを処分できなかった場合などは不用品回収業者も検討してみても良いでしょう。

ニトリのベッド・マットレス引き取りサービス関するよくある質問

ニトリでベッド・マットレスの引取サービスについてよくある質問をまとめてみました。

分解や解体が必要なベッドの引き取りも可能ですか?

可能です。ニトリの引き取りサービスでは、購入した商品の組み立て・設置と同時に解体費用なども含まれています。

ニトリでマットレスを処分できない場合はどうすれば良いですか?

ニトリでマットレスを引き取ってくれない場合は、他の方法で処分する必要があります。

代表的な処分方法は「自治体の粗大ごみ」。処分を急いでいる時は「不用品回収業者」などに依頼すると良いでしょう。

まとめ│ニトリのベッド・マットレス引き取りサービス

ニトリのベッド・マットレスの引き取りサービスについて解説していきました。

ニトリ製品の購入予定がある方は、ニトリの引き取りサービスを利用することで手間をかけずに処分できると思います。

購入予定はないけど、処分のみ考えている方や引越しや大掃除で処分を検討している方は自治体の粗大ごみや不用品回収業者がスムーズです。

状況によっても処分方法が異なるため、あなたに合った処分方法を選んでみてください。

ベッド・マットレスの処分でお困りの方はトラッシュアップ東京にお任せください!

不用品回収ならトラッシュアップにお任せください!

家電や家具など、不要品の処分でお困りの方は、トラッシュアップ東京にご相談ください。

トラッシュアップは、家電や家具の処分に特化したサービスを提供しています。引越時や大掃除後の不要品の処分など、自治体の処分が間に合わないという時でも即日で回収にお伺い可能です。

ご利用いただいたお客様の口コミ

トラッシュアップ東京は、価格・サービスともにGoogle口コミおよびお客様アンケートで非常に高い評価をいただいております。
また、安いだけではない質の高さも追及し続けています。

運び出しサービス付きだから安心!お得な15000円積み放題パック

実際の回収事例
【事例1】大型のベッドフレーム・マットレスを含めてもこの価格!
【事例2】電子レンジ・冷蔵庫・小型のテレビも一緒に

容量内であれば、家具家電の組み合わせ自由どんな状態でもOKです!

15,000円のパック料金でもこんなに積み込むことができます(実際の回収事例です。画像クリックで詳細が見れます。)

※トラッシュアップでの回収事例になります。他社様の回収料金とお比べください。

この記事の執筆者

不用品回収ならトラッシュアップにお任せください!

東京都内を中心に関東エリアで年間1,800件以上の対応実績がある不用品回収の専門企業。メディアでも多数取り上げられている不用品回収のプロが豊富な知識と経験をもとに分かりやすく解説しています。

株式会社トラッシュアップの会社概要はこちら

料金だけ知りたいお客様も
お気軽にお問い合わせ下さい

最後まで丁寧な対応をお約束します
0120-370-241

ご相談・お見積りは完全無料
受付時間 9:30~18:30(月曜除く)

メールでお見積り LINEでお見積り