お役立ちコラム

ハート引越センターは不用品の回収処分も可能?処分費用を安く抑える方法

アート引越センターは不用品回収買取りOK?

ハート引越センターで引越しの依頼を考えているけど、一緒に不用品も回収してくれるのかな?と考えている方も多いと思います。

ハート引越センターでは、不用品の回収処分や買取も行っていますがどんな品目でも処分できる訳ではありません。

そこで、この記事ではハート引越センターで処分できる品目や買取りについても詳しく解説していきます。

合わせて、引越し時の処分費用を抑える方法も紹介していきますので、気になる方は最後までご覧ください。

ハート引越センターの処分と買取について

ハート引越センターに処分と買取を依頼する際は、基本的に引越しの見積もり時に依頼しましょう。

対応品目などについては、以下で詳しく解説していきます。

処分に対応しているのは家具のみ

ハート引越センターは家具の回収のみ対応

ハート引越は家具の処分に対応しており、処分料金は以下のようになります。

ソファ1人がけ:4,400円〜
3人がけ:8,800円〜
ベッドシングル:6,600円〜
ダブル:8,800円
5,500円〜
ダイニングテーブル2人用:4,400円
4人用:6,600円
6人用:8,800円
回収品の一例になります。

ハート引越センターでは、家具の処分のみ対応しています。家電などは対応していませんので、ご自身で処分する必要があります。

1点ごとに料金がかかるので処分する物が多いと、その都度料金が加算されていきます。

処分量が多い場合は、ご自身で自治体の粗大ごみなどで捨てるようにしましょう。

買取はダンボールに収まる物のみ

ハート引越センターの買取

ハート引越センター自体の買取は行っていませんが、ワットマンと不用品買取の提携を行っている「ハートトントン買取サービス」を利用することで買取を行ってもらえます。

こちらの「ハートトントン買取サービス」は引越し時に限定されず、引越予定がない場合でも利用可能です。

ダンボールに入る程度の品目が買取対象となり、以下のような物であれば宅配で買取可能です。

ハートトントン買取サービスの買取対象品目
  • ブランドバッグ
  • 時計
  • 金券
  • ゲーム機
  • パソコン
  • スマホ など

その他のリサイクルショップはこちら(有名な大手リサイクルショップ一覧)をご確認ください。

ハート引越センター以外の引越し業者の処分品目を比較

ハート引越センターでは家具のみの処分になりますが、他の引越し業者の対応品目は以下のようになります。

業者名家電家具その他
ハート引越センター
アート引越しセンター
サカイ引越センター
アーク引越センター
アリさんマークの引越社
ヤマトホームコンビニエンス
ファミリー引越センター

大手引越し業者を比べても分かる通り、不用品の処分に対応している会社は少ないようです。

どこの会社も処分の対応品目が限られており、引越し業者では不用品をまとめて処分するのは難しくなります。

そこで、便利なサービスが「不用品回収業者」になります。不用品回収業者を上手に使うことで、「処分費用が抑えられる」「確実に処分できる」などのメリットがあります。

引っ越し業者以外に頼んで処分費用を安く抑えることも!

ハート引越センターをはじめ、多くの引越し業者は処分の専門業者ではないため「対応品目が少ない」「処分費用が割高になる」傾向があります。

その反面、買取業者や不用品回収業者は処分に特化しているため、安価な料金で手厚いサービスを受けられます。

引越し時に処分費用を安く抑えたい方は、以下の2つの方法を検討してみても良いでしょう。

  • 買取業者・リサイクルショップ│買取りを利用して処分費を抑えたい方向け
  • 不用品回収業者に依頼する│処分量が多くまとめて処分したい方向け

①買取業者・リサイクルショップに依頼する

ブランド物の家具や製造から5年以内の家電を処分予定の場合は、買取業者の買取りを利用してお金に変えることもできます。

売れないと思っていた物でも、意外と査定金額が付くこともあるでしょう。

買取業者・リサイクルショップでは「出張買取」と「店舗買取」の2種類です。

  • 家に売れそうな物が大量にある場合は出張買取
  • 店舗に持ち込み可能な点数であれば店舗買取

その他、ブランドバッグなどは年式問わず状態が良ければ買取ってもらえます。

有名な大手リサイクルショップは以下になります。

有名な大手リサイクルショップ一覧

ハードオフグループ

HARD・OFF│買取対象品目

家電類
・テレビ、映像製品
・オーディオ
・家電
・パソコン
・タブレット
・ジャンク

趣味・コレクション類
・カメラ
・楽器
・ゲーム機・ゲームソフト
・本
・CD、DVD、レコード
・工具

ファッション
・腕時計

車・自動車
・カーAV(ナビなど)

参照元:HARDOFF取扱商品一覧

OFFHOUSE│買取り対象の品目

家電
・白物家電類(冷蔵庫、洗濯機など)

おもちゃ
・ベビー系の用品
・ホビー・おもちゃ全般

家具・生活用品
・家具、インテリア
・生活雑貨
・ギフト
・スポーツ用品
・キャンプ、アウトドア用品

ファッション
・レディース
・メンズ
・ベビー&キッズ
・ファッション雑貨
・ハイブランド
・金、プラチナ、ジュエリー
・腕時計
・和服、和装小物

車・自転車
・自転車

お酒
・リカーグッズ(グラスなど)

参照元:OFFHOUSE取扱商品一覧

HobbyOFF│買取り対象の品目

ホビー、おもちゃ
・トレカ
・ラジコン
・フィギュア
・おもちゃ
・鉄道模型
・ガン、ミリタリーグッズ
・プラモデル
・ミニカー
・ミニチュアTOY
・その他キャラクター雑貨(ぬいぐるみなど)
・その他ホビー・おもちゃ全般

参照元:HobbyOFF取扱商品一覧

GarageOFF│買取り対象の品目

車・自転車
・タイヤ・ホイール
・カーAV
・カーパーツ
・シート
・カーグッズ
・自転車(電動自転車も含む)

参照元:GarageOFF取扱商品一覧

ブックオフグループ

「BOOKOFF PLUS」

小規模の店舗で、家電・本・楽器・洋服など幅広く取り扱っています。

店舗によって取扱品目が異なるため、事前に確認しておきましょう。

買取り対象の品目(店舗により異なる)

・本
・CD・DVD・ブルーレイ
・携帯電話
・デジタル家電
・家電
・楽器
・ファッション
・スポーツ用品
・トレカ
・おもちゃ
・ベビー用品
・ブランド品
・金・プラチナ・貴金属
・食器・雑貨
・家具

引用:ブックオフ何が売れるの?

「BOOKOFF SUPER BAZAAR」

大規模の店舗で、全てのジャンルを一括して販売から買取まで行っている店舗です。

引越し時など大量に不用品などが出る場合は、SUPER BAZAARに持っていけば全て対応してもらえます。

買取額が付かないような物でも無料で引き取ってもらえる可能性もあります。

買取り対象の品目(店舗により異なる)

・本
・CD・DVD・ブルーレイ
・携帯電話
・デジタル家電
・家電
・楽器
・ファッション
・スポーツ用品
・トレカ
・おもちゃ
・ベビー用品
・ブランド品
・金・プラチナ・貴金属
・食器・雑貨
・家具

セカンドストリート

セカンドストリート│買取対象品目

全国800店以上の店舗があり、誰でも見たことがあるというのがセカンドストリート。

買取りから販売まで行っており、いらなくなった衣類などでもしっかりと買取りを行ってくれます。

特にアパレル系に強く、衣類系を処分したいという方におすすめのリサイクルショップになります。

トレジャーファクトリー

トレジャーファクトリー│買取対象品目

大型のリサイクルショップで、全国で100店舗以上展開してるリサイクルショップになります。

買取から販売までおこなっており、取扱ジャンルも多数です。

トレファクグループの中でもアパレルに特化した「トレファクスタイル」やアウトドア・スポーツ用品に特化した「トレファクスポーツ」なども展開。

大型家具などにも対応しているため、引越しの際に処分したいと考えている家具家電をまとめて買取ってもらうことができます。

②不用品回収業者に依頼する

引越し時の処分を不用品回収業者に依頼する

買取額が付かないような物ですぐに処分したい場合は、不用品回収業者が最もオススメです。

引越し業者と比べて、回収品が一点程度であれば料金に大きな差は出ませんが、二点以上になってくると不用品回収業者の方が安くなります。

さらに、壊れた物やボロボロの物など状態問わず引き取ってもらえるので、粗大ごみを一点ずつ出す手間などもカットできるでしょう。

引越し時に処分する物が多い場合は不用品回収業者がおすすめ

処分量が多く、とにかく費用を抑えたいという方は「不用品回収業者」がおすすめです。

その理由について詳しく解説していきます。

引越時の処分は不用品回収業者を利用する人も多い

参考:引越しの準備で困る粗大ゴミ!処分するならどこに依頼する? | 引越しみんなのアンケート | 引越しお役立ち情報 |引越しは日通を元に作成
※調査期間:2014年10月23日~10月31日、調査対象者:全国100名

引越し時に、不用品回収業者に処分の依頼をする人は3人に1人くらいの割合で、実は多くの方が不用品回収業者を利用していることが分かると思います。

その理由として、引越し業者に処分を依頼すると「価格が高い」や「対応品目が少ない」という理由から不用品回収業者に処分を依頼する方も多くなっています。

引越し業者は処分を専門としている業者ではないため、処分専門の業者と比べてしまうと割高に感じる方も多いようです。

そこで、ハート引越センターと不用品回収業者は何が違うのかを比較しながら詳しく解説していきます。

ハート引越センターと不用品回収業者のサービスの違い

ハート引越センター不用品回収業者
家具の処分
家電の処分
その他の処分
(家具・家電以外のもの)
まとめて処分
処分のみ依頼
買取り

比較表を見ていただいても分かる通り、引越し業者の方は対応品目が限られています。

それに比べて不用品回収業者は対応品目も多く、処分のみでも気軽に依頼できる点でメリットがあると言えるでしょう。

しかし、処分する物が一点程度の場合は割高になることもあるので、引越し業者の料金やサービスと比較しながら検討してください。

引越し業者と不用品回収業者の処分料の違い(家具のみ)

家具のみ比較ハート引越センター不用品回収業者
1点のみ4,400円〜8,500円〜
2点11,000円〜10,000円〜
3点17,500円〜16,500円〜
4点以上25,300円〜16,500円〜

家具一点の回収であれば、引越し業者の方が処分料を安く抑えられます。

しかし、処分の数が増えると不用品回収業者の方が安く対応品目も多いため、徐々にお得になるのが分かると思います。

料金を抑えるのであれば、自治体で粗大ゴミとして処分するのが一番ですが、家電や家電などを一回でまとめて処分することはできません。

その反面、不用品回収業者は家電や家具などもまとめて処分できるので、手間や労力を面を見ても不用品回収業者はお得と言えるでしょう。

【関東エリア限定】引越し時の不要品の処分にお困りの方はトラッシュアップにお任せください!

不用品回収ならトラッシュアップにお任せください!

トラッシュアップでは、リサイクル・リユースを目的として、回収を行っているため不用品回収業者の中では関東エリア最安値水準の価格設定となっています。

こんな時でもおまかせください!
  • 引越し業者では処分してもらえなかった。
  • 引越し日に急に処分したい物が出てきた。
  • 家電などをまとめて処分したい。
  • 引越しの前後で粗大ゴミを処分したい。
  • 引越し予定日までに粗大ごみの処分が間に合わない など

料金体系はシンプルで料金の中に「解体料」「運び出し料金」「人件費」など全て含まれた明朗価格です。

毎年1800件以上のご依頼をいただき、お客様にご満足いただいています。他の不用品回収業者との相見積もりも大歓迎なので、回収料金のみ知りたいという方もお気軽にご相談ください。

ご利用いただいたお客様の口コミ

トラッシュアップは、価格・サービスともにGoogle口コミおよびお客様アンケートで非常に高い評価をいただいております。
また、安いだけではない質の高さも追及し続けています。

運び出しサービス付きだから安心!お得な15000円積み放題パック

実際の回収事例
【事例1】大型のベッドフレーム・マットレスの解体・運び出しを含めてもこの価格!
【事例2】電子レンジ・冷蔵庫・小型のテレビも一緒に

引っ越しで粗大ごみの処分に困っている方も安心♪

粗大ゴミの他にも家電リサイクル対象商品(冷蔵庫・洗濯機・テレビ・エアコン)なども可能です。

15,000円のパック料金でもこんなに積み込むことができます(実際の回収事例です。画像クリックで詳細をご確認いただけます。)

※トラッシュアップでの回収事例になります。他社様の回収料金とお比べください。

まとめ

ハート引越センターの不用品回収の他にも、不用品を処分できる方法をご紹介していきました。

引越し時に家電家具を安く処分したい方は、行政の粗大ごみなどで計画を立てて処分するようにしましょう。

引越しまでに時間がない方や、処分量が多くまとめて安く処分したい方は「不用品回収業者」がおすすめです。

ご自身の状況に合った処分方法をお選びください。

料金だけ知りたいお客様も
お気軽にお問い合わせ下さい

最後まで丁寧な対応をお約束します
0120-370-241

ご相談・お見積りは完全無料
受付時間 9:30~18:30(月曜除く)

メールでお見積り LINEでお見積り