お役立ちコラム

不用品回収の料金相場ってどれくらい?安く依頼する方法をご紹介!

不用品回収は手間をかけたくない時やすぐに処分したい場合に利用すると便利なサービスですが、回収料金の相場が分からないために不安に思われる方も多いのではないでしょうか?

  • 不用品回収業者の金額相場が知りたい
  • 実際に高額な料金を請求されないか心配…
  • 不用品回収業者の料金にはどんな費用が含まれているのか?

今回は、上記のような内容について不用品回収のプロである株式会社トラッシュアップのスタッフが解説していきます。

実際に独自に150社以上の業者から見積もりを取って平均相場を算出した、どこにも書かれていない情報となっています。

不用品回収業者の料金相場を知りたい方は最後までご覧ください。

\すぐに金額が分かる簡単お見積り! /
不用品回収ならトラッシュアップにお任せください!

トラッシュアップは、写真を撮って送るだけで見積もりができます。もちろん電話での見積もりも可能!
また、見積もり後の価格変更は一切ありません。
過去50,000件以上の案件をこなしてきたプロが、一瞬で不用品の総分量を見極め、正確な金額をお出しするからです。

写真を撮ってメールで送るだけでOK!

受付時間 24時間受付

写真を撮ってLINEで送るだけでOK!

受付時間 24時間受付

電話で品目を伝えるだけでOK!

0120-370-241受付時間9:30-18:30
(月曜除く)

不用品回収業者の料金体系

不用品回収業者の料金体系は、大きく分けて2種類あり「単品回収」「トラック積み放題」に分類されます。

・単品回収
・トラック積み放題パック

単品回収=「各品目の回収料金」+「オプション料金※1」
トラック積み放題=「定額料金」+「オプション料金※1」

※1【オプション料金】は業者により異なりますが、オプション料金の内容は以下のようなものになります。
・人件費
・階段費用
・家電リサイクル費用
など

トラック積み放題では、定額料金に収集運搬料やオプション料金などの費用が含まれている場合があります。

追加料金の有無は業者により異なりますので、ご確認ください。

『単品回収』の料金相場

単品回収の場合は、不用品回収業者に依頼すると高くなります。「ご自身で家からの搬出ができない時」や「自治体(行政)の処分が間に合わない時」以外は、自治体で処分するようにしましょう。

単品回収の料金相場をご紹介していきます。

家電リサイクル対象商品
冷蔵庫
サイコロ型冷蔵庫
2千円〜8千円

2ドア冷蔵庫
6千円〜1万円

3ドア冷蔵庫
8千円〜1万5千円

『トラック別』積み放題の料金相場

トラックの積み放題では、業者により料金が大きく異なります。特にWEBサイトでの表示価格が明らかに安い場合は注意が必要です。この章ではトラック別の料金相場について、WEB表示価格と実際の料金相場についてご紹介していきます。

軽トラック積み放題

WEBでの表示価格実際の料金相場
6800円〜1万4800円3万円〜5万円

実際に、WEBでの表示価格が安い業者でもこの金額内で収まることは、ほぼありません。WEB表示価格が安い場合は、オプション料金が追加されていくのが一般的です。

軽トラックパックで積んだ時の平均相場は3万円〜5万円になりますので、こちらの金額相場を見て業者選びの参考にしてください。

軽トラックは軽トラックの種類により「積み方」と「金額」が変わります。

1.5トントラック積み放題

WEBでの表示価格実際の料金相場
2万5千円〜5万5千円6万円〜10万円

2トントラック積み放題

WEBでの表示価格実際の料金相場
4万円〜9万円12万円〜20万円

【シチュエーション別】不用品回収料金相場を解説

不用品の回収料金は、部屋の間取りや回収する量により金額が変わります。
シチュエーション別の料金相場をご紹介していきます。

家電リサイクル対象の「冷蔵庫」「洗濯機」「テレビ」の3点を処分したい場合

家電リサイクル対象の商品(エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機)の場合は、必ず「家電リサイクル費用」がかかります。

処分方法については4つあり、処分のやり方によって変わってきます。

・新しい物に買い替え予定がある場合
家電量販店で古い家電を引き取ってもらう
収集運搬料+家電リサイクル料金
※新しい物と入れ替えの場合は、収集運搬料がかからないこともある。

・処分のみしたい場合
購入した家電量販店に問い合わせて引き取ってもらう
収集運搬料+家電リサイクル料金
※量販店により収集運搬料金が異なる。収集運搬料の相場は3000円〜5000円

・販売店で処分できない場合
家電リサイクル受付センターにお申し込みする
かかる費用
収集運搬料+家電リサイクル料金

・自分で運搬できる場合
指定引取場所に持ち込むことで、持ち込みでの処分が可能となります。持ち込みの場合は、家電リサイクル料金のみで処分することができます。
家電リサイクル料金のみ

ひとり暮らしの家財道具を一式処分した場合

目安:1K〜1DK程度

テレビ、テレビ台、布団、センターテーブル、2人掛けソファ、2ドア冷蔵庫、洗濯機、カラーボックス、電子レンジ、炊飯器

優良業者→3万円〜6万円
少し高め→6万円〜10万円
高い→10万円以上

家電リサイクル対象の商品やソファーなどの大型家具を含んでいますので、追加料金が発生しないかしっかり確認が必要です。

不用品回収業者の選び方

不用品回収業者を選ぶ際に気をつけたいポイントは5つあります。

・一般廃棄物処理業許可を持っているか?
・グーグルマップに登録されているか?
・ホームページ上で顔出ししているか?
・会社としてしっかり登記されているか?
・古物商の資格を取得しているか?

この5つのポイントをおさえて業者を選ぶと、トラブルを防ぐことができます。

不用品回収業者の選び方については以下の記事で解説しています。

不用品回収を安くする方法

不用品回収料金を安くする方法もあります。業者によって対応していない業者もありますが、以下の内容で交渉してみると以外に安くなることも多いです。

・自分で処分できそうな物は処分しておく
・買取や売却できそうな物があれば事前に売っておく
・回収の日程を業者側の良い日に合わせて交渉する
・自分で分別できるものは分別してまとめておく
・自分で部屋から出せる場合は、外まで搬出しておく
・運搬作業を手伝って安くしてもらう

見積もり時に、こちらの内容で交渉してみると安くなることがあります。安くする方法については以下の記事で詳しく説明しています。

不用品回収の料金が不安な方はトラッシュアップにご相談ください!

不用品回収業者の料金相場をご紹介していきました。料金の相場については金額の差に驚かれた方も多いのではないでしょうか?
不用品回収業者の料金相場が分かっていないと、高額請求などのトラブルに巻き込まれることも多くなります。

ぼったくりなどの被害を少しでも防げればと思い、今回この記事を書かせていただきました。
不用品回収を利用したいけど、料金やサービスに不安があるという方は当社(トラッシュアップ)の見積もりと比べてみてください。

不用品回収なら株式会社トラッシュアップにお任せください!

株式会社トラッシュアップでも不用品・粗大ごみの回収を行っています。回収金額や回収品を公開していますので参考にしてください!

この記事の執筆者

不用品回収ならトラッシュアップにお任せください!

東京都内を中心に関東エリアで年間1,800件以上の対応実績がある不用品回収の専門企業。メディアでも多数取り上げられている不用品回収のプロが豊富な知識と経験をもとに分かりやすく解説しています。

株式会社トラッシュアップの会社概要はこちら

料金だけ知りたいお客様も
お気軽にお問い合わせ下さい

最後まで丁寧な対応をお約束します
0120-370-241

ご相談・お見積りは完全無料
受付時間 9:30~18:30(月曜除く)

メールでお見積り LINEでお見積り